So-net無料ブログ作成
検索選択

桜金造 創価学会 脳内出血 [芸能]

桜金造は、創価学会だったんですね。
かなり有名なことのようですが、
私は今日初めてしりました。

桜 金造の封印された怖い話 大事件


その桜金造が、脳内出血で緊急手術を受けました。
2月12日に自宅の浴室で倒れ、
緊急入院になったようです。
右側頭部血腫の除去手術を受けたようです。


報道によると、ICUにいるようですが、
意識は、はっきりしているそうです。
近日中に再手術も必要なようですね。


2月のこの時期は、寒いため脳内出血などが起こりやすいんですよね。
特に、桜が倒れた浴室などは、浴室外と温度差が激しいため、
注意が必要ですね。
桜のように50代以上の方は、注意が必要ですえ。


桜の容体は安定しているようで、
16日には、自身のブロクの更新を行っています。
桜自身が、ICUで記事を書いて、
家族が投稿しているようです。


こんな時に、ブログを更新するとは、
ファンを大事にしているんですね。
桜の仕事に対するう真面目さが、
現れていますね。


桜は、もともとコメディアンでしたが、
映画『タンポポ』『マルサの女』『ポテチ』などにも
俳優として出演しています。


2007年には、東京都知事選挙にも出馬しています。


現在は、ロックバンドの活動もしていますね。


彼の場合、いろんな分野での
精力的な活動が目立ちます。
いろんなことにチャレンジする行動力がありますね。


今回の脳内出血の影響で、
左半身と口元に幾多のマヒがあるそうですが、
リハビリに意欲的に取り組んでいるようです。


彼のような行動力があるタイプは、
健康が一番なのに今回の病気は残念です。


しかし、彼なら麻痺もリハビリで克服して、
再び芸能界に復帰すると思います。


桜金造の病気克服のガッツに期待したいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

安座間美優 体重 上重聡 [芸能]

安座間美優の体重が、
上重聡アナウンサー(32)への恋わずらいで、
7kgも減ったそうですね。

安座間美優 画像.jpg

安座間は、1月23日発売の「CanCam」で、
交際中の上重聡アナについても
告白しています。


「今だから言えますが、この恋がスタートして、
実際、胸がいっぱいでご飯が喉を通らなくなり、
一気に7キロやせたんです」
「ひとりだけではかなわない安らぎとパワーをくれる存在。
そんな彼のおかげで、今、私は人を愛することの喜びを初めて感じています」
などと語っています。

上重聡.jpg

安座間と上重の交際は、
きわめて順調のようですね。


実際に、女性が7kgもやせるなんて、
恋をして気持ちがいっぱいになって、
食欲がなくなった結果でしょうね。


安座間美優って、現在、26歳ですが、
これまで男性にこんな想いをいだいた
経験がなかったようです。
初恋に近い感情なんでしょうね。


恋で、食事がのどをとおらないなんて、
20代くらいまでしか、
味わえない経験だと思います。


もちろん、個人差はあるでしょうが、
30代、40代になると
こんな経験ができなくなってきますよね。


それほど、安座間は上重のことが
好きなんだと思います。
いわゆる、「ぞっこん」状態ですね。


この二人、たぶん、結婚までいくでしょうね。


でも、男女関係って、
実際に一緒に生活してみないことには、
わからない面がありますね。


交際しているときは、
とても仲がいいのに、
結婚したとたん、
うまくいかなくなるケースも多いようです。


原因は、相手に求めすぎるということですね。


恋愛や結婚とは、
自分の考えを相手に押しつけることではなく、
お互いを本当に理解することです。


相手を理解しようとすることによって、
恋が真の愛に変わっていくのだと思います。


そのへんを理解していれば、
結婚生活もうまくいくと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

西島秀俊 筋肉 八重の桜 画像 [芸能]

西島秀俊の筋肉質の上半身が、
1月20日放送のNHK大河ドラマ『八重の桜』で
見ることができました。

西島秀俊 八重の桜.jpg

西島秀俊演じる八重の兄・山本覚馬が、
砲術のことをふたりの武士に批判され、口論になり
やりで決着をつける場面で、
上半身の筋肉を見ることができました。


逆三角形で、すごく鍛え抜かれた身体でしたね。


やりの試合で、相手を倒す場面もかなり迫力がありました。
かっこよかったですね。
この場面で、試合をまわりで見ていた
会津藩の藩士たちが覚馬のことを
鬼神だと言って驚いていました。


それだけの迫力を西島は、
出せていましたね。


彼は、俳優としてのプロ意識がとても強く、
役作りは徹底しているそうです。
食事制限や筋力トレーニングをこなし、
自分を改造するようです。


西島が演じる山本覚馬は、
武道に通じ、蘭学もこなすという天才ですね。
そういう人物を演じるのは、
とても難しいと思いますが、
彼は見事に演じきっています。


八重の桜は、視聴率が1話の20%超えから、
2話は18%代に落ちました。
しかし、西島のこういう演技をみると、
また、視聴率は復活すると思います。


山本覚馬という人物は、
当時、時代の最先端をいっていたんですね。


会津藩で、砲術や蘭学の必要性を説きます。
しかし、藩のお偉方には、彼の主張が
理解できないんですね。


これが、後々、薩摩や長州に敗北する
原因になっていきます。


八重の桜は、キャストも役とマッチしていると思います。
これからの展開が、楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

郷ひろみ 自宅 場所 葉山 結婚 披露宴 [芸能]

郷ひろみの自宅の場所のひとつが、
葉山にありますね。

郷ひろみ 葉山.jpg

この葉山の自宅に、
とんねるずも泊まったことがあるようです。


郷の自宅は、この葉山だけではないようですね。
ニューヨークやハワイにも
家を持っているみたいですね。
もちろん、日本国内にも東京とか、
あちこちに家を持っているようです。


その郷ひろみは、2012年3月に
元プロ野球選手の徳武定祐氏(74)の次女、
利奈さん(33)と結婚しました。


ふたりは、
1月19日、
東京都千代田区の帝国ホテルで
披露宴を開催しました。


出席者は、
とんねるずの木梨憲武(50)、
高島彩アナウンサー(33)ら
400人でした。


利奈さんは、結婚を決意した理由について、
東北大震災が起こった時、
郷が利奈さんの職場まで迎えに来て、
「一言だけ“大丈夫?”と言ってくれました。
その時に、私の心が動きました。
この人についていこうと思いました」
と心境を明かしています。


さらに
「私の役目は誰もが知っている郷ひろみを
さらなる高みへ押し上げるため、
縁の下の力持ちになることです」
と語りました。


郷ひろみは、現在57歳ですから、
利奈さんとの年の差は24歳ですね。
干支でいうと、
ふたまわり違うということになります。


しかし、郷ほどの経済力があれば、
年の差なんて関係ないですよね。


郷の場合、57歳といっても
年齢を感じさせない若さがありますよね。


運動や食生活を管理して、
若さを保っているのでしょうね。
彼の生き方も、
歌手としてのプロ意識の高さが
感じられます。


そのプロ意識の高さが、
豪邸を何件も所有していたりする
経済力の源になっているんでしょう。


利奈さんも郷を
さらなる高みに押し上げると
語っています。
郷は、たえず向上心を持って
生きているんでしょうね。


そういう人って、
年を重ねるごとに
人間性に磨きがかかって
魅力を増します。


私たちも、
郷ひろみの生き方を
参考にしたいですね。


そうすれば、いろんな夢が叶うかもしれません。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。