So-net無料ブログ作成

桜金造 創価学会 脳内出血 [芸能]

桜金造は、創価学会だったんですね。
かなり有名なことのようですが、
私は今日初めてしりました。

桜 金造の封印された怖い話 大事件


その桜金造が、脳内出血で緊急手術を受けました。
2月12日に自宅の浴室で倒れ、
緊急入院になったようです。
右側頭部血腫の除去手術を受けたようです。


報道によると、ICUにいるようですが、
意識は、はっきりしているそうです。
近日中に再手術も必要なようですね。


2月のこの時期は、寒いため脳内出血などが起こりやすいんですよね。
特に、桜が倒れた浴室などは、浴室外と温度差が激しいため、
注意が必要ですね。
桜のように50代以上の方は、注意が必要ですえ。


桜の容体は安定しているようで、
16日には、自身のブロクの更新を行っています。
桜自身が、ICUで記事を書いて、
家族が投稿しているようです。


こんな時に、ブログを更新するとは、
ファンを大事にしているんですね。
桜の仕事に対するう真面目さが、
現れていますね。


桜は、もともとコメディアンでしたが、
映画『タンポポ』『マルサの女』『ポテチ』などにも
俳優として出演しています。


2007年には、東京都知事選挙にも出馬しています。


現在は、ロックバンドの活動もしていますね。


彼の場合、いろんな分野での
精力的な活動が目立ちます。
いろんなことにチャレンジする行動力がありますね。


今回の脳内出血の影響で、
左半身と口元に幾多のマヒがあるそうですが、
リハビリに意欲的に取り組んでいるようです。


彼のような行動力があるタイプは、
健康が一番なのに今回の病気は残念です。


しかし、彼なら麻痺もリハビリで克服して、
再び芸能界に復帰すると思います。


桜金造の病気克服のガッツに期待したいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

四大陸フィギュアスケート選手権 2013 出場選手 [スポーツ]

四大陸フィギュアスケート選手権 2013 出場選手

男子
Nicholas FERNANDEZ(AUS)
Brendan KERRY(AUS)
Mark WEBSTER(AUS)
Kevin ALVES(BRA)
Luiz MANELLA(BRA)
パトリック・チャン(CAN)
ケビン・レイノルズ(CAN)
ジェレミー・テン(CAN)
カン・キンリン(CHN)
ソウ・ナン(CHN)
ゴ・カリョウ(CHN)
Jordan JU(TPE)
Wun-Chang SHIH(TPE)
Harry Hau Yin LEE(HKG)
町田 樹(JPN)
無良 崇人(JPN)
高橋 大輔(JPN)
Abzal RAKIMGALIEV(KAZ)
デニス・テン(KAZ)
Christopher CALUZA(PHI)
Maverick EGUIA(PHI)
Kang Chan KAM(KOR)
Hwan-Jin KIM(KOR)
Min-Seok KIM(KOR)
リチャード・ドーンブッシュ(USA)
ロス・マイナー(USA)
アダム・リッポン(USA)
Misha GE(UZB)

男子は、カナダのパトリック・チャンと
高橋大輔の優勝争いになるでしょうね。
最近の結果では、パトリック・チャンがやや押し気味ですね。
グランプリファイナルでは、チャンにミスがでたため、
高橋が勝つことができました。
双方、ノーミスならチャンがやや有利という見方ができます。
しかし、高橋は4回転ジャンプに磨きをかけています。
4回転ジャンプの出来が勝敗を決めると予想されます。

高橋大輔.jpg


女子
Chantelle KERRY(AUS)
Jaimee NOBBS(AUS)
Zara PASFIELD(AUS)
アメリー・ラコステ(CAN)
Alexandra NAJARRO(CAN)
シンシア・ファヌーフ(CAN)
コウ・ヒョウワ(CHN)
ケシン・ジャン(CHN)
シュ・シュウエイ(CHN)
Crystal KIANG(TPE)
Chaochih LIU(TPE)
Melinda WANG(TPE)
浅田 真央(JPN)
今井 遥(JPN)
村上 佳菜子(JPN)
Reyna HAMUI(MEX)
Zhaira COSTINIANO(PHI)
Mericien VENZON(PHI)
Victoria MUNIZ(PUR)
クァク・ミンジョン(KOR)
Chae-Yeon SHUR(KOR)
Yea-Ji YUN(KOR)
Brittany LAU(SIN)
Lejeanne MARAIS(RSA)
Mimi Tanasorn CHINDASOOK(THA)
Sandra KOPHON(THA)
Melanie SWANG(THA)
アシュレイ・ワグナー(USA)
アグネス・ザワツキー(USA)
キャロライン・ジャン(USA)

女子は、浅田真央中心の優勝争いになるでしょう。
トリプルアクセルを使わなくても
浅田が最も優勝に近いと思われますが、
浅田はトリプルアクセルに挑戦することを明言しています。
今大会を世界選手権への試金石と
考えているのでしょう。

浅田真央.jpg

高橋大輔と浅田真央の演技に注目したいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

金田一耕助vs明智小五郎 山下智久 伊藤英明 [ドラマ]

金田一耕助vs明智小五郎の金田一役に山下智久、
明智役に伊藤英明が決まりました。


金田一耕助vs明智小五郎は、
フジテレビのスペシャルドラマとして、
現在、撮影中で今年放送されます。
このドラマは、
横溝正史の金田一と
江戸川乱歩の明智という名探偵2人が登場します。
原作は、芦辺拓の「明智小五郎対金田一耕助」です。


これまで金田一耕助を演じた俳優は、
片岡千恵蔵、岡譲司、河津清三郎、池部良、高倉健、
中尾彬、石坂浩二、古谷一行、片岡鶴太郎、
豊川悦司や上川隆也、稲垣吾郎などです。


この中でもっともはまったのは、
映画版で石坂浩二、テレビ版では古谷一行ですね。
ふたりが出演したシリーズは、
人気を博しました。


明智小五郎を演じた俳優は、
石井獏、藤田進、岡譲司、若杉英二、岡田英次、
波島進、梅宮辰夫、大木実、木村功、嶋田久作、
本木雅弘、浅野忠信、塚本晋也、仲村トオル、
草野康太、千葉耕市、佐伯徹、若柳敏三郎、
中田博久、滝俊介、夏木陽介、浜田柾彦、
南條豊、天知茂 、堀光昭、加納竜、
北大路欣也、小野寺昭、郷ひろみ、西郷輝彦、伊武雅刀、
佐野史郎、陣内孝則、田村正和などが演じました。
明智小五郎役もそうそうたるメンバーですね。


今回の山下智久と伊藤英明の
金田一耕助と明智小五郎役は、
新しいイメージが生まれるのは間違いないでしょうね。


現代版金田一耕助vs明智小五郎、
楽しみです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

園田隆二 谷亮子 全日本柔道連盟 [ニュース]

園田隆二監督の暴力行為に関し、
谷亮子参議院議員が、1月31日、
日本テレビ「news every.」で
感想を語りました。

谷亮子.jpg

谷亮子氏の感想の内容は、
「反省してほしい」
「悪しき慣習が出たのが残念」
「暴力はあってはならないこと。
暴力による指導は選手の能力を上げるものじゃないと申し上げたい」
「技のバリエーションも多く人間性も真面目な方。
諸外国の選手の分析も熱心にやられていた。
暴力による指導は一切なかった。
勝ってほしいという気持ちが全面に出すぎたのを反省してほしい」
というものでした。


園田隆二監督が柔道女子日本代表監督職からの辞意を表明しましたが、
全日本柔道連盟は、暴力行為が明らかになった時点で、
なぜ園田氏を解任しなかったのでしょうか。


即刻、解任すべきだったと思います。


園田氏だけでなく全日本柔道連盟も
体質を改善すべきですね。


日本のスポーツ界は、昔から
世界的な大きな大会になると
プレッシャーに弱いと言われてきました。


その原因は、今回のような体罰にあったと思います。
ミスすると暴力が待っているというのが、
選手たちを委縮させたんですね。
それが、ロンドン五輪での日本柔道の惨敗に
つながったんだと思います。


谷亮子氏のような世界トップの実力を持った選手には、
暴力行為はなかったんだと思います。


スポーツ界における暴力による指導は、
日本では古くから存在しました。
伝統のような指導法ですね。


ここのところを改善しないと
個々の選手の潜在能力を引き出すことはできないと思います。


すでに、日本でも女子サッカーや水泳、
フィギュアスケートなんかでは、
選手個々の精神状態まで考えた
最先端の指導が行われていると思います。


その結果、多くの選手が成功を収めています。
選手が、大舞台でも実力を発揮できるようになったんですね。


全日本柔道連盟も今後、柔道日本の名を取り戻すためにも
指導法などの改善に取り組む必要があると考えます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。