So-net無料ブログ作成
検索選択

相棒11 12話 あらすじ ネタバレ [ドラマ]

相棒11 12話 あらすじ ネタバレを
ご紹介します。

相棒season11オープニングテーマ


相棒11 12話のタイトルは、
「オフレコ」です。


享(成宮寛貴)の主催で、
捜査一課の米沢(六角精児)、伊丹(川原和久)、
芹沢(山中崇史)、角田(山西惇)は、
悦子(真飛聖)のCA仲間と
合コンをすることになります。


この合コンは、享を捜査一課にスカウトしてもらうための
悦子の作戦でした。


しかし、肝心の合コンでは、
みんなの話しが、まったくかみあいません。


そんな中、最初は合コンに乗り気でなかった
伊丹とみちる(ともさかりえ)が、
いい雰囲気になります。


ふたりは、合コンのあと、
もう一軒、別の店に飲みに行くことになります。


次の日、夕刊紙・デイリー東和の一面に、
政治家の秘書の不審死に関する記事が
掲載されます。


これは、捜査一課が合コンのあった日に、
つかんだもので、外部にもれるはずがない情報でした。


この新聞をみて、伊丹は青ざめます。
伊丹は、右京(水谷豊)に、
合コンのあった前夜、
みちるに捜査情報を漏らしたかもしれないと
打ち明けます。
しかし、だいぶ酒に酔っていたため、
具体的なことは記憶にないようです。


伊丹は、いくら酒に酔っていても
自分が捜査情報をもらすはずがないということを
右京に証明してほしいと依頼するのでした。


合コンから始まった、情報漏洩事件が、
やがて、国家を揺るがす一大事件に発展します。


相棒11 12話も、すごい展開になりそうです。


どんな結末が待ちうけているのか、
ドキドキしますね。


相棒11 12話は、
テレビ朝日系で、
2013年1月16日(水) 21時00分~21時54分 の放送です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。